HOME > 森島療術院ブログ > アーカイブ > 2014年10月アーカイブ

森島療術院ブログ 2014年10月アーカイブ

冷えは万病のもと

朝、晩めっきり涼しくなってきました。

お客様の中にも、特に女性に多いのですが

体が冷えるという方がふえてきています。


冷えといっても

身体全体が冷える「低体温症

手足の先だけが冷たい「末端冷え性

などいろいろな症状があります。


体が冷えると血流か悪くなると共に免疫力が低下しやすいので

いろいろな病気にかかりやすくなったり

筋肉の緊張も出やすいため肩こりや腰痛の原因にもなります。



冷えの解消には

血流を良くし、代謝を上げるために

やはり筋力アップをこころがける事が大切ですsign01

忙しくなかなか運動ができない方も多いと思いますが、

簡単な運動を定期的に行ったり、就寝前にストレッチをする習慣をつけると良いと思います。

また、高齢の方は今ある筋力を維持するという意識を持つ事が大切です。


食事などでは、適度な香辛料やショウガ、根菜類など体を温める食材をとることもおすすめします。




1

« 2014年9月 | メインページ | アーカイブ | 2014年12月 »

このページのトップへ