HOME > 森島療術院ブログ > 森島療術院ブログ > ご挨拶

森島療術院ブログ

< お正月休みのお知らせ  |  一覧へ戻る  |  新年仕事初め >

ご挨拶

◎本日で今年の業務を無事終える事ができました。

これも、皆様が当院をご利用いただいたおかげと、深く感謝いたします。


ありがとうございます



〇来春は1/4(日)より営業いたします。



今後とも

『森島療術院』

宜しくお願い致します。



では皆様、寒さに気をつけて

良いお年をお迎えください。




院長
森島浩次

カテゴリ:

< お正月休みのお知らせ  |  一覧へ戻る  |  新年仕事初め >

同じカテゴリの記事

新年仕事初め

明けましておめでとうございます。fuji

1月4日

本日より今年の仕事が始まりました。


店に来る前に

氏神様へ参拝し、

IMG_0464.jpg


気持ちも
新たに

今年一年頑張りたいと思いますsign03

お正月休みのお知らせ

お正月休みで

下記の日程を休診させていただきます。

12月30日(火)
     31日(水)
  1月 日(木)
     日(金)
     日(土)


尚、1月4日(日)より通常営業いたします。


宜しくお願い致します。

冷えは万病のもと

朝、晩めっきり涼しくなってきました。

お客様の中にも、特に女性に多いのですが

体が冷えるという方がふえてきています。


冷えといっても

身体全体が冷える「低体温症

手足の先だけが冷たい「末端冷え性

などいろいろな症状があります。


体が冷えると血流か悪くなると共に免疫力が低下しやすいので

いろいろな病気にかかりやすくなったり

筋肉の緊張も出やすいため肩こりや腰痛の原因にもなります。



冷えの解消には

血流を良くし、代謝を上げるために

やはり筋力アップをこころがける事が大切ですsign01

忙しくなかなか運動ができない方も多いと思いますが、

簡単な運動を定期的に行ったり、就寝前にストレッチをする習慣をつけると良いと思います。

また、高齢の方は今ある筋力を維持するという意識を持つ事が大切です。


食事などでは、適度な香辛料やショウガ、根菜類など体を温める食材をとることもおすすめします。




腸をキレイに保ち、肩こり予防

お客様の中に、

日頃、頑張って運動やストレッチをしていても

肩こりがとれない、とっ言われる方がみえます。


もともと体内に流れている血液が老廃物を含み、

どろどろとした流れの悪いものであれば、運動をしても効果が出にくい事があります。


食物繊維の多い食事や水分補給をまめに行い

腸の働きを整え、体内をきれいに保つ事で

肩こりの予防につながりますsign03

眼精疲労から肩こり

「目が疲れると肩の凝りがひどくなる」

とっ、訴える患者様が数多くみえます。

やはり、そういう患者様は、デスクワーク、特にパソコン作業で

瞬きをしないで集中する方が多い様です。

また、長時間同じ姿勢をしているため

筋肉に対する負荷と血行不良のため、肩こりの症状を悪化させる原因になります。


予防として

一番、簡単で有効的なのは、

ストレッチですshine

仕事中でも、30分に一度くらいは、

肩を回したり、背すじを伸ばしたりして、

筋肉を動かし血流を改善していく様に努めましょう。sign01

このページのトップへ